導入店代表インタビュー

[vc_row css_animation="" row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern" css=".vc_custom_1562554952589{background-color: #133264 !important;}" z_index=""][vc_column][vc_column_text] この味で世界へ 人×システムでさらなるサービス向上へ [/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row css_animation="" row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern" z_index=""][vc_column][vc_empty_space height="50px"][/vc_column][/vc_row][vc_row css_animation="" row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern" css=".vc_custom_1562553978013{background-color: #f5f5f5 !important;}" z_index=""][vc_column width="1/2"][vc_single_image image="1605" img_size="500x400" add_caption="yes" qode_css_animation=""][/vc_column][vc_column width="1/2"][vc_column_text]今店舗数が確実に伸びている「焼きあご塩らー麺 たかはし」。 2011年茗荷谷で「らー麺 たかぎ」として始めた会社が、あごだしというものを世に広め、こんなにも大きく成長している。 現在36歳という若さで華奢な見た目からは想像つかないバイタリティをもつ㈱ヒカリッチアソシエイツ代表の髙橋氏に話を聞いた。 子供のころから将来の夢はラーメン屋さんだったのですか? 学生時代はラーメン屋をやろうとはまったく考えていませんでした。 でも地元新潟でよくラーメンの食べ歩きをしていて、そんな中で焼きあごだしのラーメンに出会い、このラーメンは絶対東京でも喜ばれると思いました。 大学を卒業して社会人になってすぐ、20代で結婚・出産・育児を経験しました。 その時、焼きあごだしのラーメンで起業しよう!と決意し、夫婦二人で立ち上げました。 [/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row css_animation="" row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern"...